おだわらのいいところ182

おだわらのいいところ

「小田原は温暖な気候」と言われています。

冬に雪がほとんど降らないことが
それを象徴しています。
先日も天気予報で「小田原」に雪マークがついていたので、
息子が「降るかなぁ♪」と楽しみにしていました。
しかし結局は降らず、ガッカリ…。
 
気象庁のデータによると、
小田原市の年間の平均気温は15.3℃、
年間の降水量は2000mm前後と多く、
背景には箱根の山々、市の中央に酒匂川が流れ平野を形成、
南部は暖流である黒潮が流れる相模湾に面しているため、
年間を通じて極端な気温差がなく、
夏は涼しく、冬は暖かいという気候になってるようです。

明治から昭和にかけて、
保養地として多くの著名人(伊藤博文、大隈重信、北原白秋、
谷崎潤一郎など)に愛されたというのは有名なお話です。

さて、今年は小田原に雪は降るでしょうか?
寒さが苦手な私としては降らないことを祈ります…笑

デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています!