LOBBY

Go Local !

「地域の入口」をコンセプトに、
オーナー兼クリエイティブディレクターの
長嶺俊也が小田原城近くの路地裏に建つ古い商家に
小さな店をスタートさせたのが2019年の6月。

昭和3年に建った建物はそのままに、
まだ知られていない地域の優れた日常品などを並べた店は、
やがて地域のグッドデザインやプロダクト、作家の一点ものなど
日常品にとどまることなく広がりつづけています。

地域の良いもの、良いところを見つける。
それが、LOBBYを貫く考えです。

LOBBY公式サイト | https://lobby.city

LOBBY ODAWARA
IN RECENT YEARS | 現在

「生活の近くに、良いものがあるということこそが、サスティナブルな贅沢である。」

地域の風土から生まれた「地域良品」。それを育み、守ってきた企業と様々な商品や企画での協業を提案し、形にしています。
2019年にオープンした店舗LOBBY ODAWARAではまさに我々の生活のすぐ近くにいる市井の職人や、工房、企業によって作られた民藝品やプロダクト、食品などを販売しています。

吟味された本当に良い品を手に入れ、長く使って欲しい。愛着のあるもの、自分の定番を手に入れて欲しい。だから、そうなったらいいなと思うものを提案し続けていきます。

ピュアヘーゼルナッツペースト
FROM NOW ON | 未来

たくさんではなく、いいものを少しだけ。自分が満足できるものが生活の近くにある喜び。

失われつつある少数生産の良品を守るため、商品としての価値をさらに高めることを考えています。

店はそのための表現をする場であり、生活と繋ぐ接点として在ります。インターネットの発達、感染症によるパンデミックなどで急速に変わる社会で、それでも私たちは常に新しい社会でお客様の生活の近くにあるお店でありたいと思っています。