おだわらのいいところ153

おだわらのいいところ


~第39回 全国児童画コンクール~
幼児・小学生を対象とした日本最大の児童絵画コンクールの

『全国児童画コンクール』は皆さまご存知でしょうか?


1982年(昭和57年)からスタートし、今年で39回目を迎えます。

(毎日新聞社・日本児童画振興会主催、文部科学省後援、CGCグループ協賛)
応募数は、毎年約50万点以上。

好きなものや、楽しかったこと、家族との思い出など、テーマは自由!

(他者の著作権を侵害するような作品はNG)

3歳から12歳までのお子さまならどなたでも応募可能。

「絵画教室アトリエ・コネコ」でも毎年応募しています。


CGCグループに加盟しているスーパーやお店で配布している専用応募画用紙に、絵具、クレヨン、色鉛筆などで自由にお絵描きし、持参すれば応募は完了。

(小田原市周辺では、ヤオマサ、小田原百貨店、しまむらなどで用紙を配布しています。)


子どもの絵って自由で、素朴なかわいらしさがあり、とっても癒されますよね!
応募は7月1日から9月5日まで。

気になる方はぜひ、この夏チャレンジしてみては!

デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています