おだわらのいいところ79

小田原のいいところ

暖かい日が続いたと思ったら、急に寒くなったり…。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

前回の【おだわらのいいところ】でご紹介した「小田原おでんサミット」。

当日は、ポカポカ陽気、桜も満開!ということで、とっても賑わっていました。

年々おでんサミットの知名度も増し、来場者も増えているのでは!と私も嬉しくなりました。

さて、そんな小田原城址公園敷地内にある、

「歴史見聞館」がいよいよ4月20日(土)にリニューアルオープンします!

その名も『小田原城NINJA館』

そのオープンに先駆けて、一足お先にお邪魔させて頂きました。
小田原城の歴史や、風魔忍者について学ぶプロローグから始まり、「忍務」(にんむ)が言い渡される「戦国シアターゾーン」、また、お子様が喜びそうな仕掛けや、忍術の体験が数々用意されている「忍術体験ゾーン」、そして最後に、敵の忍者と戦う「実践ゾーン」と続きます。

また、オープニングを記念して、4月20(土)、21(日)、27(土)~29(月・祝)には「風魔忍者道場」「昔遊び」「忍者衣装着付け」「NINJA演武」「和楽器の演奏」などなど…多数のイベントが開催予定。

ちなみに、連携施設の小田原城『天守閣』と、『常盤木門SAMURAI館』では、小田原城の歴史や武士の精神性、武具の美術性にスポットを当てた展示もお楽しみできます。

小田原城を本拠地とし、戦国時代に関東一円を支配した北条氏。その歴史と勢力、それを陰で支えたとされる「風魔忍者」の忍術を堪能する一日。ぜひこの機会にお出かけください♪


デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています