おだわらのいいところ171

おだわらのいいところ

一般的に、「バラ」と言えば春のイメージが強いですが、

実は秋も見ごろだとご存知でしょうか?


秋は春に比べ気温が低いため、つぼみからゆっくり時間をかけて開花し、花もちがよく長く咲き続けます。

また、花をつけてから寒さに向かうため、花色が深く鮮明になり形もシャープさがまします。晩秋には香りが強くなるそうで、バラの魅力をより楽しめます。


現在、「小田原フラワーガーデン」では秋のローズフェスタを開催中!

150本種350本もの秋バラがちょうど見ごろを迎えています。

ローズフェスタの開催期間中(11月23日まで)の土日には、

バラにちなんだイベントが盛りだくさん。

バラのフレグランスオイルを使用した香りのミスト作りや、秋バラをテーマにした色合いのシュシュ(髪ゴム)作り、また、11月7、14、21日(土)には地場産の野菜の販売や、キッチンカーも出店予定です。


目に美しく、癒されるバラの香り…

ぜひこの機会にご堪能ください。


(イベントの詳細やバラの開花状況などは、小田原フラワーガーデンのHPでご確認ください。)

デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています