おだわらのいいところ93

小田原のいいところ


みなさん、こんにちは!

とある場所でつばめの巣を発見しました。(写真)

梅雨明けが待ち遠しい日々ですが、それを見て、とってもほっこりした気分になりました。


さて、いよいよ9月に開催が迫ってきたラグビーワールドカップ2019。

アジア初の日本での開催という事もあり、テレビなどでその話題を目にすることも多くなってきました。


そして、来年2020年は東京オリンピック。

その正式種目である「ラグビーセブンズ(7人制)」女子。

2016年のリオ・オリンピックで金メダルを獲得した、オーストラリア代表チームの事前キャンプ、公開練習が小田原市で行われます!


公開練習は、7月26日(金)、28日(日)、30日(火)の10時~12時。

(天候などにより変更する場合もあります)

小田原駅から徒歩約10分のところにある「城山陸上競技場」です。
迫力のプレーを間近で見られるチャンス!

入場無料とのことなので、お近くの方はぜひ!


<何で小田原にやってくるの?>

小田原市とオーストラリアのノーザンビーチ市が友好都市で、長年に渡り青少年交流を続けているということから、オーストラリア代表の事前キャンプ誘致に成功。2018年8月に、トレーニングキャンプに関する協定を締結したそうです。オーストラリアはラグビーがとても盛んで、多くのプロチームを抱えているラグビー大国。15人制男子代表は強豪で、「ワラビーズ」の愛称で親しまれています。ラグビーワールドカップ直前の9月ごろにはワラビーズが、またオリンピック直前にもセブンズが事前キャンプを予定しているなど、今後も小田原市にオーストラリア代表がやってくる予定とのこと。気になる方は、特設のホームページなどで随時チェックしてみてください。


デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています