箱根屋/DESIGN

クライアントワークス
箱根屋/DESIGN
ショップカードデザイン
client:箱根屋

 

小田原市本町に大正二年(1913)からある老舗の酒屋さんです。
現在の店主の方は4代目でまだ30代と若く、またご自分でワインの勉強をし、
ワインアドバイザーの資格も持っていることから、
「老舗の伝統的なところに、どこかモダンで洋風な匂いもかおるようなデザインを」というご注文でした。
レイアウトは王道で、スクリプトなどを使用し格式を感じさせながらも、
看板に使っているマークを柄のように使い、
ポップさとオリジナリティを表現しました。

 

hakoneye_1 hakoneye_2

 

<事例紹介一覧を見る