小田原市の地方創生の状況についてお話しさせていただきました。

今日のこねこ

2018年1月22日、クレディセゾン神奈川支社の
地方創生メンバーの皆さんに、 小田原市の地方創生の状況について、
弊社の長嶺俊也がお話しさせていただきました。

昨年まで発行していた 自治会の情報誌「おとなりさん」を通して見てきた、
地域コミュ二ティーの現状や、地域活動の状況。

商連での活動を通して商店街さんと取り組んでいること。

また、行政や、地域の企業と取引を多くもつ、
弊社の立ち位置から考える地方創生の
お話などをさせていただきました。

大雪の日でしたが、
そのあと旧三福さんをご紹介し、
実際にどのような事例が
小田原にあるかも 見ていただきました。

参加者の方からは、
具体的な質問もあり、
短い時間ながら、
参考になったのではないかと思います。

急なお願いにもかかわらず
ご案内と、質疑応答にご対応いただきました
旧三福広報の寺田さん、
ありがとうございました。

今後も、クレディセゾンさんとは、
地方創生の分野で、デザインこねこと
協働の可能性を探せればと思っています。