おだわらのいいところ113

小田原のいいところ

朝晩の寒さが冬の到来を感じさせる今日この頃。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?


さて、突然ですが…『小田原市のある場所で、毎年、12月17日・18日に行われている催し物と言えば?!』


わかった方!という方は、すばらしい!
そうです、正解は…『飯泉観音 だるま市』です。


坂東33観音の5番札所として有名、小田原市飯泉にある「飯泉山勝福寺」(通称:飯泉観音)にて、400年以上続くイベントで、境内には数多くのだるまを売るお店や露店が軒を連ねます。

「七転八起」の縁起物とされているだるま。

それにあやかり、商売繁盛・家内安全を願う人々でにぎわいます。

購入しただるまは、お坊さんに目を入れてもらうこともできるそう。


「だるま市」は様々な場所で行われていますが、関東地方では一番早い開催の「飯泉観音 だるま市」。

2020年の幸を願い…

足を運んでみてはいかがでしょうか?


デザインこねこFacebookでも
「小田原のいいところ」を更新しています