【おだわらのいいところ104】

小田原のいいところ


ディスカウントショップや100円均一のお店でも、台所用品や日用品が不自由なく揃えられ、ネットショッピングも当たり前の時代になりました。

そんな中でも、「いいものを長く愛用していきたい」という方も

多いのではないでしょうか?


そんな方に今回ご紹介したのは、小田原市扇町にある、

”くらしの道具店『since2(しんせつ』”さんです。


「小田原のかっぱ橋」というキャッチフレーズに惹かれ、入ってみると…

店内には、調理器具や生活雑貨がずらり!

同じように見える商品でも、そのバリエーションに驚きます。

また、スタッフの方もとても親身で、まさに「親切」に相談に乗ってくださります。商品を手にとりながら、納得していいものを購入できます。

余談ですが、10月9日は「道具の日」。

それにちなみ、東京都上野~浅草にある調理器具専門店街「合羽(かっぱ)橋」にて、10月8日(火)~14日(月・祝)に「第36回かっぱ橋道道具まつり」が開催されるそうです。

「一生ものの暮らしの道具」を相棒に、豊かな生活を送りたい、

そう思う今日この頃です。