おだわらのいいところ73番外編 南足柄市の気になるところ

小田原のいいところ


花粉症の皆さま、毎日ご苦労様です!

そうでない皆さまも、毎日お疲れ様です!

変わりやすい天候ですが、いかがお過ごしでしょうか?


さて今回は、小田原市のお隣さん、南足柄市の数年前から噂されていた施設のご紹介です。
2020年春開業予定!と看板が掲げられ、『道の駅 金太郎のふる里』(仮称)の建設工事がいよいよ始まりました。
場所は、県道78号線竹松の交差点からすぐ、南足柄市のシンボル・金太郎の時計台近くです。
周辺の景観に溶け込むような、木造平屋建て。

地場産の野菜や加工品の販売、市内や周辺の観光情報を入手できる情報コーナー、飲食ができるスペース、朝市などを催す多目的コーナーなどなど…様々なコーナーで充実した施設になる予定です。

大型車8台を含む、67台収容の駐車場が設けられるそう。


2020年の開業が今から楽しみです。

皆様も、お近くにいらした際には、ぜひお立ち寄りください♪